日本人が間違えがちな、英語を学ぶ「目的」と「手段」。

日本人が英語を勉強する目的は何か?


日本人が英語を勉強する目的には大きく分けて2つあると思う。

1つは「試験で良い点をとること」。そしてもう1つは「英語を使って他人とコミュニケーションできるようになること」。
 (日本人が英語を勉強する、2つの目的と、たった1一つの勉強方法。

以前の私、日本からワーホリでカナダに行ってESL(語学学校)に通っていた頃の私は、「英語が話せるようになりたい」と思いながら(つまり目的は「英語を使って他人とコミュニケーションできるようになること」としながら)、その実、「試験で良い点をとること」を目標にした学習ばかりをしていた。

自分の身体感覚を直に使って生きた英語に触れる機会にあふれるバンクーバーにいながら、別にわざわざバンクーバーまで行かなくても、すべてわざわざ海外に行かなくても日本でできること、毎日学校に通ってテキストやノートを使って英語を「勉強」、つまり単語を覚えたり文法の問題を解いたりすることばかりをしていた。

続きを読む

英語は、勉強するな。

英語を習得する一番の近道は、自分が母国語を習得した過程を思い出してみることである。


カナダでワーホリを始めた理由について聞かれることがある。

「当初の目標はとにかく英語が話せるようになることだった。」と答えると、「えっ、Cocoはカナダに来る前には英語が話せなかったの?じゃあどうやって勉強したの?」と重ねて聞かれる。

私の答えは、「英語は『勉強しない』ということを勉強した」、である。

そもそも自分の母国語である日本語を、私たちはどのように勉強しただろうか?

始めは「ママ」や「ワンワン」などの簡単な言葉から始まって、次第に2語文、3語文・・・と長くなっていき、家族や親戚、近所の友達、幼稚園の先生や友達とコミュニケーションを取る中で、いつの間にか”周囲が話すように”自分も話すようになっていく。

続きを読む

英語が話せるようになるために必要かつ、根本的なこと。

初対面の人から「あなたネイティブだと思った」、と言われた


前回 「カナダで「日本人です」と言うと、驚かれる理由。 :つづき」 に、私が"How are you?"と挨拶をしただけで、初めて出会った友達の友達Miaに ”あなた日本人なの?アメリカ人だと思った。”と言われたと書いたが、

果たしてそれは、
私が勉強ができるからだろうか。
アタマが良いからだろうか。
語学の才能があるから、なんだろうか???

続きを読む

英語を身につけたいなら、Get out of the box!

まだ英語が話せなかった時に参加した、海外パック旅行


ワーホリのためカナダに行く前のこと。まだ日本で漠然と「英語が話せるようになりたい」、「海外で生活してみたい」と思っていた頃。
学生時代の友達から「一緒に海外旅行に行かない?」と誘われた。

二つ返事で「行きたい!」と返事をし、どうせ行くなら英語圏かつ行ったことのない国にしようと決め、2人で旅行会社のサイトでパック旅行を色々見、数多あるパック旅行プランの中から、「一週間でアメリカとカナダの二カ国を巡る」というプランを見つけ、それに決めた。行先はグランドキャニオン・ラスベガスとトロント。
友達も私も英語が全然話せなかったから、迷うことなくそのプラン、「添乗員同行パック旅行」に申し込みをした。

ワーホリを経て英語が話せるようになった現在、海外旅行はいつも自分で一切の手配をしているが、当時は旅行会社のパック旅行の中から選ぶという考えしか浮かばなかったのである。

続きを読む

勉強すればするほど話せなくなる、英語。

「勉強しないと英語が話せるようにならない」という思い込みに苦しめられる日本人留学生


カナダでワーホリ中、バンクーバーのダウンタウンのカフェで友達とお茶をしていた時、近くの席に座っていた日本人のグループが「まずは基礎である文法をちゃんと勉強して英単語も覚えれば、きっと英語が話せるようになるはずだ」と話しているのが、聞くともなしに聞こえてきた。

私は自分の友達とのおしゃべりを続けながら、「・・・むしろそれらを勉強すればするほど、英語は話せなくなると思うけどな・・・」と思っていた。

私は多くの日本人がそうするように、カナダに着いて最初はESL(英語学校)に3ヶ月通って、多くの日本人がそうするように、文法や単語・イディオムを勉強した。

大金を払った分一生懸命「勉強した」から、筆記テストはどれも毎回90点以上をマークしていたし、学費がもったいないと思っていたため、遅刻も無断欠席もしたことがない。

自分で言うのもなんだけれど、私はESLでは模範的な優等生であった。
・・・どんなに英語を勉強しても「英語が話せないまま」という、ただ一点を除いては。

続きを読む

「努力」と「時間」で英語は話せるようになるのか?

「日本人は英語が話せない」という、世界共通の認識。


一般的に、「日本人は英語が苦手だ」と言われている。
カナダのバンクーバーでワーホリをしていた時も、日本人ではない人たちから、”日本では学校で英語を教えないんでしょう?(教えているならこんなに日本人留学生がたくさんいるわけがないし、話せないはずがない)” と言われることがよくあった。

”いやいや、日本では6年間も英語を勉強するんだよ!(今は小学校からだからもっと長い)”と言うと、”ええっ?じゃあ何でこんなに話せない人がたくさんいるの??”と驚かれ、”あなたは英語が話せるから日本人のはずがないと思っていた”と言われたことすらある。

続きを読む

「もう英語を勉強する必要がない状態」に達する方法。

私がカナダでワーホリ中に英語を個人で習っていた先生と、現在カナダでワーホリをしておられ、このブログを通してご連絡を頂き、最近レッスンを受け始められた生徒さんとのSkypeでの会話をご紹介します。(掲載の許可を頂いています。お名前は変えています。)

~~~~~~以下、和訳は筆者(Coco)~~~~~~
[2016-11-01 9:12:35 PM] Cさん: Hello. (こんにちは)
[2016-11-01 9:16:09 PM] Cさん: Thank you for everything! I improve my English. I'm looking foward to meeting you.(色々ありがとうございました。英語を上達させます。お会いできるのを楽しみにしています)
[2016-11-01 10:16:26 PM] 先生: Of course, of course! You need to improve your English! (もちろんです!英語は上達させる必要があるんです!)
[2016-11-01 10:16:47 PM] 先生: Have you got in touch with Katharine already?! (( Katharine:Cさんが教わっている先生の名前。先生は何人もいらっしゃいます)) と連絡はとりましたか?)
[2016-11-01 10:18:17 PM] Cさん: Yes,I have. We are going to meet tomorrow. (とりました。明日会うことになっています)
[2016-11-01 10:21:06 PM] 先生: great!!! (グレート!)

***次の日

続きを読む

カナダでセクハラを撃退した話。

カナダで日本人女性はやたら声をかけられる・・


バンクーバーに来たばかりの頃、やたら外で男性から話しかけられるので、「ひょえ~、日本人女性てカナダでえらいモテるんだなあ~・・」と思っていた。

が、日が経つにつれ、どうやら日本人を含むアジア人女性は、カナダの、とくにcaucasian(白人)の男性から、言葉は悪いが「簡単」だと思われているようだから気をつけた方がよい、ということが分かるようになっていった。

私がカナダで受けたセクハラ。


そんなある日のこと。

続きを読む

キーワード別記事

検索フォーム

プロフィール

Coco

Author:Coco
カナダ・バンクーバーで2012年ワーホリを経験。
日本で何年勉強してもカナダで語学学校に通っても英語が話せなかったのに、その後「暗記ナシ・教科書ナシ・宿題もナシ」の方法で英語を学び、3ヶ月ほどで英語が話せるようになりました。
(ワーホリ終了後好奇心でTOEICを受けたところ970点でした)

帰国後の現在は都内企業で英語を使って働いています。

カナダでワーホリ中は始め語学学校に通っていたのですが、3ヶ月経っても英語が話せているとは思えず、かなり悩んでいました。
でもその後、知人から聞いて、日本の学校教育とも英会話スクールとも、海外の語学学校とも違う、
「暗記ナシ・教材ナシ・宿題ナシ・筆記用具もナシ」の方法で英語を学ぶようになりました。

すると今度は同じ3ヶ月で、現地の人とも臆することなく英語で会話できるだけでなく、英語が「自然」だと言われたり、「日本人の英語っぽくないから日本人だとは思わなかった」と言われたりするようにもなっていました。

英語を暗記しても話せるようになるのは難しい。
逆に、勉強方法を変えたら英語が話せるようになるのは簡単です。

・このまま勉強を続けたところで英語が話せている自分が想像できない
・留学やワーホリを考えているが英語が話せないまま海外に行って本当に大丈夫なのか?
と思っている方。

私もバンクーバーで英語を個人で学ぶようになるまで同じ疑問や不安を持っていました。

「暗記ナシ・教材ナシ・宿題もナシ」の、今までとは違う英語の勉強方法に興味がある方、英語を使って海外で仕事にボランティアに旅行に友達作り・・現地で自分が本当に望むワーホリ&留学がしたい方はご連絡ください。

◆ワーホリの王道(日本人が経験する「ワーホリの王道パターン」とは。)を行かないために、私がバンクーバーで受けていた英語を「暗記ナシ・教科書ナシ・宿題もナシ」の方法で学んだユニークな英語レッスンについてはこちら→
  • 英語を効果的に勉強する
  • 【動画で説明】一般的な英語学習の問題点。なぜ母国語を習得するのは簡単で、外国語を習得するのは難しいのか。

  • ◆レッスンは現在カナダだけでなくフィリピン・セブやオーストラリア・シドニー、日本でも受講できます。
    ◆オンライン(Skype)レッスンもあります。

    ランキング