今も多くの日本人が「英語が話せるようにならない」と嘆く、謎。

私がこのブログを書き始めてから今月で丸4年が経つ。
もともと、自分が英語ゼロでカナダで生活を始め、すごく苦労をしたので、
他の英語を学んでいる人たちが私と同じ遠回りをしないように、私の経験を活かしてもらえれば・・と思って始めたブログだった。

それがいつしか、私がバンクーバーで英語を個人で習っていた先生を「紹介してもらませんか?」というメッセージが届くようになり、私がレッスンから学んだことだけでなく、その先生のレッスンの内容をブログで紹介するようにもなった。

それ以来出会った、
「カナダに着いた瞬間から英語が話せた!」、
「カナダに着いて1ヶ月目で、英語を使う仕事を得た!」、
「カナダに着いてすぐカナダ人の友達ができた!」・・
私ができなかったことを、いとも簡単に達成した、日本人のワーホリ・留学生の人たち。

「Cocoさんのブログに出会えてよかったです」というメールやメッセージもたくさん頂いた。
こちらこそ、私の経験が、少しでもお役に立てたなら、こんなに嬉しいことはないです。


・・・でもその一方で、未だ世の中の大半の人たちの英語の勉強の仕方は、古いまま。
単語を一つでも多く覚え、文法の問題を一つでも多く解くことに一生懸命で、それでいながら「こんなに勉強してるのに英語が話せるようにならない!」と愚痴をこぼす。
それを聞く度に、私は心の中で
「いやいや、その勉強の仕方は、これまで学校で散々してきて話せるようになってない方法なんだから、それはうまくいかなくて当然だよ・・」というツッコミを心の中で入れる。

「英語が話せるようになりたい」という目標に向かって、間違った勉強法を何ヶ月も何年も続ける、その時間がもったいない。
私は自分が経験をしたから、朝から晩まで勉強しているのに英語が伸びている気がしない、こんなんでワーホリの期限内に話せるようになるのか・・?!と焦る気持ちが、めちゃくちゃよくわかる。


英語が話せるようになりたいのであれば、することは一つだけ。
今までの勉強法を「変える」こと、だ。



*お役にたちましたら、ポチッと応援↓いただけると、大変嬉しいデス♪*
クリックの数によって、順位が上がっていく仕組みです。(いつも応援ありがとうございます)
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

     
関連記事

コメント

Re: レッスンについて

> Cocoさんはじめまして!
> 私は来年の3月(予定)ワーホリビザでカナダへ渡航予定の21歳です。
> 本当はcocoさんのブログを全記事 熟読してからメッセージを送ろうとしたのですが居ても立っても居られずに今この文章を書いています。
> なので私のコメントの中で、それはブログに書いてあるよ!なこともあるかもしれませんが、、すみませんm(__)m
> 少し長くなりますが読んでいただけたら嬉しいです。
>
>
> 私の最初のプランでは、エージェントを使ってカナダへ渡り三ヶ月ほどESLに通うつもりでした。まさに”王道”ですよね。
> そのエージェントをネットで探しているときにcocoさんのブログに辿り着き、気になる記事をいくつか読み、そしてハッとさせられました。頭を殴られたかのような凄い衝撃でした。
>
> 私は、
> ”みんながそうしてるからそれが1番良い道”
> ”エージェントは無料ならば使わない手はないでしょ”
> ”ESLで友達を作ろう”
> と、漠然と考え、これ以外のプランはない、そうするのが1番良い!と思って突き進んで完全に周りが見えていませんでした。
>
>
> そして、私は人との違いを知ることが好きです。違う文化を知ることが大好きです。
> カナダへ渡る目的のひとつを、「違う文化を身をもって知ること」にし、そして達成するための目標(手段)を「英語が話せるようになること」としていました。
> つまり私の目標を達成するための手段として英語が必要不可欠だと思っていました。
> 「英語が話せるようになったら→文化を知ることができる」という考えでした。
> けどcocoさんの記事を読み、カルチャーを知らなければ言語取得はできない、と書いてありとてもショックを受けました。
> そして そりゃそうだ、、そうだ、そうだよね!!!と、cocoさんの言葉がストンと心に落ちていくのが本当にわかりました。
>
>
> そして私もcocoさんやcocoさんと同じレッスンを受け、生き生きとしている生徒さん方のようになりたいと強く強く思いました。
> ここまで長々とコメントしてしまいましたが、、
> 私もcocoさんと同じレッスンを受けたいです!
> そして暗記も宿題もない、経験で憶えていく英語を身をもって感じたいです。
>
>
> まずはセブで受けてみたいのですが、いくつかお尋ねしたいことがあります。
>
> 1.申し込みは2ヶ月前くらいからとありますが
> 大体行く日程が決まっていれば(3月)すぐに連絡したほうがいいのでしょうか?
>
> cocoさんの記事にあった言葉をお借りして、
> もし可能であれば
> 「英語を使って働く、旅行する、友達を作る、海外でしかできないことをする・・・
> 英語に関する夢を叶えるために海外に渡る前に、具体的に何をどうやって準備したらよいのか」
> も知りたいです。
>
> 「何も準備をせず、何もわからず、英語も話せないままにカナダに渡る・・のではなく、石橋を叩いてからカナダに渡ることができます。」
>
> 私も石橋を叩いてからカナダに渡りたいです…(>_<)
> 今はそのようなワーホリ前のサポートは行っていないのでしょうか?
>
>
> 2.本当に英語の理解力が少なく、先生方の言っていることが正しい意味で理解できるか不安です。こんな私でも本当に大丈夫でしょうか…?
> 英語を話せるようになり、友達をたくさん作り、いろいろな経験がしたいです。
>
>
>
>
>
> cocoさんのブログを読み、本当に考え方が変わりました。今まで、”行けばなんとかなる” ”とりあえず学校に行こう” と漠然と考えていた私がどんなに甘かったかとわかりました。
> ワーホリに行く前にしっかりと心構えをし、目的を決め、なりたい自分の姿を常に意識していきたいです。
> 最高のワーホリにしたいです。
>
>
>
> 本当に長々とすみません(T_T)
> 読んでいただきありがとうございます。
> そしてcocoさん、ブログを書いてくださっていて本当にありがとうございます。
> 私が今この時期にcocoさんのブログに出会えたことは本当に幸運だと思います。
>
>
> お忙しいとは思いますが…
> お返事お待ちしておりますm(__)m


はじめまして、
コメントありがとうございます。
メールをお送りしましたのでご確認ください。

Coco
非公開コメント

キーワード別記事

検索フォーム

プロフィール

Coco

Author:Coco
カナダ・バンクーバーで2012年ワーホリを経験。日本で何年勉強してもカナダで語学学校に通っても英語が話せなかったのに、その後「暗記ナシ・教科書ナシ・宿題もナシ」の方法で英語を学び、3ヶ月ほどで英語が話せるようになりました。
(ワーホリ終了後好奇心でTOEICを受けたところ970点でした)

帰国後の現在は都内企業で英語を使って働いています。

カナダでワーホリ中は始め語学学校に通っていたのですが、3ヶ月経っても英語が話せているとは思えず、かなり悩んでいました。
でもその後、知人から聞いて、日本の学校教育とも英会話スクールとも、海外の語学学校とも違う、
「暗記ナシ・教材ナシ・宿題ナシ・筆記用具もナシ」の方法で英語を学ぶようになりました。

すると今度は同じ3ヶ月で、現地の人とも臆することなく英語で会話できるだけでなく、英語が「自然」だと言われたり、「日本人の英語っぽくないから日本人だとは思わなかった」と言われたりするようにもなっていました。

英語を暗記しても話せるようになるのは難しい。
逆に、勉強方法を変えたら英語が話せるようになるのは簡単です。

私がブログに書いている自分の経験、とくに英語の勉強方法については、「英語を暗記しなくていいなんてアリエナイ」とのメッセージを頂いたこともあります。

「英語を暗記しない」・「英語は簡単」など、"常識"と反対のことを言っていますのでそう思われる方もいて当然だと思います。

でもそう言う方に是非お聞きしたいのですが、
「散々英語を暗記してきて、今、英語が話せるようになっていますか???」

***
・このまま勉強を続けたところで英語が話せている自分が想像できない
・留学やワーホリを考えているが英語が話せないまま海外に行って本当に大丈夫なのか?
と思っている方。

私もバンクーバーで英語を個人で学ぶようになるまで同じ疑問や不安を持っていました。

「暗記ナシ・教材ナシ・宿題もナシ」の、今までとは違う英語の勉強方法に興味がある方、英語を使って海外で仕事にボランティアに旅行に友達作り・・現地で自分が本当に望むワーホリ&留学がしたい方はご連絡ください。

◆ワーホリの王道(日本人が経験する「ワーホリの王道パターン」とは。)を行かないために、私がバンクーバーで受けていた英語を「暗記ナシ・教科書ナシ・宿題もナシ」の方法で学んだユニークな英語レッスンについてはこちら→
  • 英語を効果的に勉強する
  • 【動画で説明】一般的な英語学習の問題点。なぜ母国語を習得するのは簡単で、外国語を習得するのは難しいのか。

  • ◆レッスンは現在カナダだけでなくフィリピンやオーストラリア、日本でも受講できます。
    ◆オンライン(Skype)レッスンもあります。
    ◆レッスンを1ヶ月フィリピンで受けられ、現在カナダでワーホリ中のAmiさんのブログとインスタとツイッター
    →ブログ:My life
    →いつも同じガイドブックじゃつまらない。AmiさんのInstagram
    →英語や現地の日々奮闘している生活情報。AmiさんのTwitter

    かうんたー

    ブログランキング

    ぶろぐえんとり

    blogramで人気ブログを分析

    らんきんぐ